Saiの「ブーストコミュニケーション」内容・やり方・効果の最終評価

 

 

二人きりで

 

 

「ブーストコミュニケーション」は本当に
「女性の好感度を最大にアップし」
「最短でセックスに持ち込める」テクニックなのか?

 

ブーストコミュニケーションが対象としているのは
●初対面の女性
●身近にいる女友達
●気になっている知り合い程度の女性
といった、あまりじっくりと話したりしたことがない女性、となります。

 

初対面だけでなく、
前から気になっている、出来ればヤリたい、
あんなカワイイ子を彼女にしたい、と思っている女性に使えるのがいいところです。

 

「ブーストコミュニケーション」は、よくある恋愛マニュアルのように
ごく初歩的な心理学をかじっただけで書かれているような、チープな「恋愛会話術」ではありません。

 

プロフェッショナルであるSai氏が。いま現在でも実際に使っている「活きたテクニック」だけに
この「ブースト人たらしテクニック」を使うことに慣れてしまえば、たった一度会話するだけで、

 

「この人と話とてるの好き」という淡い好印象だけでなく

 

「この人のこと好き!私の彼になってくれないかな…」というオイシイレベルまで

 

女性からの好感度と依存心をブースト(増幅)させることができるといいます。

 

でも、その一方で

 

「初対面でお持ち帰りなんて、そんなに慌てなくてもいいよ」という方や、

 

「本当の彼女にしたい女性だから、ちゃんと好きにさせたい」という方、

 

「女性と会話するのは、やっぱりり苦手なんだよね」という方も、

 

決して無理せず、このテクニックを使っていくことが出来ます。

 

というのも「ブーストコミュニケーション」のテクニックのコツを知ってしまえば、
気にいった女性と、後日の2ショットデートの約束を取り付けることは決して難しいものではないからです。

 

だから、
「今日はまずたっぷり好意だけもってもらって、次に二人きりのデートを実現させて後につなげよう」といったように、

 

あなたの希望のペースで、ふたりの関係を縮めていくことが出来るのも
「ブーストコミュニケーション」のおおきなメリットなんですね。

 

いきなり本命の彼女に
まずは、最初に女性と会話する中で、Sai氏の「ブースト人たらし」を自在に使ってみれば
あなたにとってどれだけ強力な武器になるかが理解できると思います。

 

 

他の「恋愛会話テクニック」とどこが違うのか?

 

居酒屋サシ飲み

 

これまでに、いろいろな「恋愛マニュアル」や「会話術」も買って試してみたけれど
結局、宣伝文句のようにはモテなかった・・・という方も多いはず。

 

でも、それは大抵の場合、自分に問題があるわけじゃなくて
ほとんどのノウハウが「心理学」とか「脳科学」とか「催眠術」とかの
ごくごく初歩的な部分だけをまとめた「机上の空論」で作られているからなんですよね。

 

一般的な恋愛トーク術の内容は

● ノリノリ系の会話だったり
● ギャグで笑いをとってモテる、とか
● ドSトークで美人の心を揺さぶる、とか

初歩的な学問を使って、なんとかページ数を埋めたようなものなんですよね。

 

こういったトーク術も全く効果がないとは言えないのでしょうが、
自分のキャラクターに合っていないと不自然でほぼ使えないものになってしまうわけです。

 

本当は「誠実な人柄」とか「シャイだけどそこが魅力」とかいろんなタイプの男がいるわけです。
なのにわざわざ「チャラいドS男が、寒いギャグで滑りまくる」・・・なんていうのは、目も当てられないわけで。

 

ソファの上の女性

笑いを取ればOK、
ドSで攻めればOK、
キザっぽく語りかければOK、

 

といった「無理に演じる」テクニックは
所詮、その場で効果があったとしても、いずれは女性に飽きられ
本質的にモテるのとは別次元の話になってしまいます。

 

誰だって、無理な姿を演じてモテたところであまり意味はないですもんね。

 

その点、「ブーストコミュニケーション」はそうしたキャラクターを演じる必要はありません。
Sai氏の全てのマニュアルに共通しているのは、決して女性をだましたり、困らせる方法ではなく、
女性を楽しませ、喜ばせたうえで好意を持ってもらえるという点にあります。
だから、ニセのキャラクターで女性を騙す必要もありません。

 

やるべきことは
ほぼ決められたテンプレートに従って会話するだけ。

 

これだけでたとえ相手がガードの固いお嬢様でも、
並みのオトコが敬遠してしまうほどの美女でも、
あなたの好感度と親近感を最大限にアップすることができてしまう…

 

しかも、その場でしくじってしまってたとしても見事にリカバリができるので
気まずい雰囲気になることもなければ、再度アタックしなおすこともできるという
理想的な恋愛コミュニケーションのバイブルに仕上がっています。

 

特に、第5章から説明されているブーストコミュニケーションの核となるノウハウは
読んだとたんにすぐ試してみたくなるほど期待感を持たせてくれます。

 

一般的な恋愛会話術のマニュアルは、自分の性格やキャラクターによって
ひととおり読んだ時点で「自分には無理、できない」と感じるものが多いのですけれど、

Sai氏のノウハウは「自分にも必ずできる気がする」のが不思議なところ。

 

そして、不思議なことに、実際出来てしまうんです。

 

これはたぶん、彼が恋愛コンサルタントとして、全国を飛び回っている中で
数多くの「会話下手なオトコたち」と向かい合ってきたからこそ、なんじゃないでしょうかね。

 

「だけども、本当に自分にもできる?」・・・という方は、サポートの活用を。

 

「ブーストコミュニケーション」は、テンポのよい文章で書かれたマニュアルで、
読んで、そのままマネするだけで「ブースト人たらしトーク術」が身につくようにプログラムされています。

 

ですから、誰が読んでも「できない」「わからない」ということはほとんどないと思うのですが、
それでも「本当に自分にもできるのか?」と不安が残るのも当然ですよね。

 

そんな時には親切・丁寧で定評のあるSai氏のサポートを活用しましょう。

 

ランジェリー姿のオンナ

もし気に入った女性に「ブーストコミュニケーション」を仕掛けたけれど
「あまり好感度があげられなかった」「緊張しすぎてやり方を間違った」という場合にも
Sai氏のサポートを利用すれば、ちゃんとそのケースに合った
あなたのためだけの解決法やリカバー法をアドバイスしてくれます。

 

私自身もSai氏と何度もメールのやり取りをさせていただきましたが、
とても礼儀正しく、真面目で、人間的にも大変信頼できる方と感じました。

 

「恋愛コンサルタント」なんていうと、
さもテキトーでいい加減な人物を想像するかもしれませんが、
Sai氏に関して言えば、人間的にとても魅力的な人物だと断言できます。

 

結局、女からも男からもモテるヒトって、人間がちゃんとしてるんですよね。
本当に安心してサポート体制を活用できると思いますし、
利用しないのはすごくもったいないと思います。

 

※Sai氏の各種サポートの受け方や問い合わせ先などは、テキストの第9章に明記されています。

 

 

 

「ブーストコミュニケーション」を買わないほうがいい方

 

ここまでご紹介してきたように「ブーストコミュニケーション」は特別な会話テクニックを必要とはしませんが、
「トーク術」であることには違いがありませんから、
最低限、女性と日常会話が出来るくらいのスキルは必要です。

 

女性を目の前にすると極端にあがってしまい、
日常会話はおろか、あいさつすら出来ない・・・という方にはやはり実践は難しいかもしれません。

 

セクシー女性4人

 

ただし・・・

 

ここがSai氏の、おせっかいともいえるほどの親切さなのですが、

 

女性との会話が極端に苦手という方でも確実に「ブーストコミュニケーション」を試せるように
ちゃんと「特別な仕掛け」を用意してくれているんです。

 

おそらく、この特別なトーク術を使えない、という方はまずいないのではないかと思います。
おもいっきり女性との会話に自信がないという方は、ここからスタートするのもありだと感じました。

 

また、このマニュアルはトータルで527ページという、なかなかの分量があります。
極端に面倒くさがりやの方や、字を読むのがキライという方は、
途中で投げ出す危険がありますのでご注意下さい。

 

ただし、Saiさんの文章は語りかけるようなタッチで非常に軽快に読めます。
楽しみながらどんどん先に読み進んでいけるはずですので、まず心配はないと思いますけれど。

 

 

公式サイトはこちら⇒   「ブーストコミュニケーション」

 

 

 

 

VIP特典付きのお申し込みはこちらから

 

当サイト経由でお申し込みの方だけに

 

VIP特典セットをご用意しました。

 

Sai氏からの特典に加えて以下のプレゼントをご用意しました。

 

VIP特典の内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

VIP特典セットを確認

お申し込みはこちらのボタンをクリックして、公式サイトから

 

ブーストコミュニケーション公式サイトへ

 

特典についてのご注意、3日間限定価格について

 

「ブーストコミュニケーション」の評価まとめ

 

女性とのコミュニケーション。

 

 

特に「会話」というもっともベーシックで、どんな状況でも使えるテクニックを
これでもかと詳しく、分かりやすく解説した良質なマニュアル、
それが「ブーストコミュニケーション」です。

 

初対面の女性、
あるいは出会って間もない女性との会話の場面でどんな考え方を持つべきか。

 

こうした絶対に知っておきたい基礎の部分から、順序立てて丁寧に解説してくれるのは、
Sai氏の他の教材同様に非常に巧みな構成になっています。

 

今、現在、「女性とのコミュニケーションや会話にまったく自信がない」という人も、
すんなりと自分に足りない部分を確認でき、その不足した部分を自分に吸収できる・・・
そんなマニュアルになっています。

 

Sai氏の主張で一貫しているのは、
女性に限らず、人間に対してどういう関わり方をすると良い関係を築けるのか、という点。

 

微笑む女性>

「会話術」というテクニック論ばかりに偏る事もありませんし、
「気の持ちよう」といった曖昧な精神論だけに陥ることもなく、
実際に女性と接して行く上で、必要となるテクニック、大切にするポイント、重要なマインドなどなど
「現場」で本当に役立つ実用的な考え方がしっかりと押さえられています。

 

基本的に、テンプレート(ひな形化)になっているような会話テクニックは信頼できないですし、
よっぽとテンプレート通りの会話に進んでくれないと使いようもありません。
(まず、「テンプレート通りに会話が進むなんてことは考えられません)

 

しかし、「ブーストコミュニケーション」の中にあるテンプレートとは、
もっと人間の内面からひきだされた「心理」をベースにしたものです。

 

ですから、ただ会話例を示しただけの
どこにでもあるようなテンプレートとは、全く意味が違います。

 

これをきちんと理解することが出来れば、女性と会話する際にも、

 

「何を話せばいいんだろう」
「話が続かないな」
「俺と話していると退屈するんじゃないかな」
「話せば話すほど悪い印象ばかり植え付けてるんじゃないか・・・」

 

そうした心配から、ほとんど解放されてしまうことになるでしょうね。

 

むしろ、女性と話をすることを積極的に楽しめるようになりますし
そして、女性の心理を理解できるようになりますので、

 

「この人といると楽しい」「もっとお話ししたい」「二人きりで会ってもいいかな」
と、こちらに心を近づけてくれるので、いわゆる「モテやすい」体質に変わっていけるんですね。

 

ここまで好感度を上げることが出来れば、
その女性を自分の彼女にしたりセ○レにするための第一段階は軽くクリアすることになります。

 

女性に対してはもちろんのこと、性別関係なく、

 

ひととのコミュニケーションに苦手意識を持っている、
いつも第一印象が悪くなってしまう、
あまり人から好かれない、
その理由が分からない、

 

といった方にとっても最高の指針となってくれるマニュアル、
それが「ブーストコミュニケーション」だと感じています。

 

 

公式サイトはこちら⇒   「ブーストコミュニケーション」